理念・ご挨拶

vision / message

理 念

vision

愛を持って誠を尽くす

相手の立場・心情を尊重し、
最善の方法を継続して提供する

自らの行動に責任を持ち、
絶えず評価・反省を怠らない

基本方針

  1. 地域の保健医療福祉に
    尽くす
  2. 自己研鑽を
    怠らない
  3. 創意工夫に
    留意する

ご挨拶

message

「いつまでも住み慣れた場所で暮らす」ことを願い、
「その人らしい人生を送る」ことをかなえるために努めます。

医療法人 並木会のホームページをご覧いただきありがとうございます。並木会は、1953年に設立されて以来、名古屋市内にある並木病院を母体として、同市内に2つの介護老人保健施設「メディコ平針」「メディコ守山」、知多郡・春日井市にそれぞれ「メディコ阿久比」「メディコ春日井」と4つの介護老人保健施設と、「並木クリニック」を開設。福祉分野では1998年に社会福祉法人成祥福祉会を設立し、名古屋市内と小牧市に、「こすも」「ゆうあい」「岩崎あいの郷」の3つの特別養護老人ホームと小規模特別養護老人ホーム「あいあいの郷」を展開。皆様の御支援を頂きながら、長年にわたり地域の医療・介護・福祉に携わってまいりました。

現在、日本では超高齢社会を迎え、高血圧・糖尿病・脳血管障害などの疾患を持ちながら医療・介護保険を利用して自立し、地域で暮らし続ける方が増えています。また、認知症の方でもご家族や地域の方の協力を得て暮らし続けることも可能となってきました。その結果、医療・介護のニーズは多様化し、より多くの支援が今後も必要となっています。

私たちは、誰もが望まれる「いつまでも住み慣れた場所で暮らす」ことを願い、「その人らしい人生を送る」ことをかなえるために、求められる医療・介護・福祉が途切れないように、職員とともに努めてまいりたいと考えております。引き続き皆さまの、ご支援とご協力のほどをお願いし、ご挨拶とさせていただきます。

医療法人並木会
理事長

並木祥代

お問い合わせ

CONTACT US

並木会に関するお問い合わせは、
こちらからお願いします。